海 酔
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
海酔お魚辞典NO.108


海酔お魚辞典 『メヒカリ』

メヒカリは流通名で
本名はアオメエソやマルアオメエソ
手のひらサイズで体の割合には
大きいサイズのグリーンに輝く目玉が特徴
水深150mから600m程の場所がすみかで
脂がのったふわっとした白身 
お馴染みシシャモに似ていますが
骨が柔らかく頭からガブリっといけちゃう
とっても美味しい魚なので
皆さんに知って頂きたい

「メヒカリ焼き ¥600」

JUGEMテーマ:浦安



海酔お魚辞典NO.107

真蛸の吸盤のオスとメスの違い

今週東京湾で釣り上げた真蛸
吸盤の並び方をよ〜く見ると
比較的小さく同じ大きさの吸盤が
キチンと2列に整然と並んでいる個体と
大小さまざまな大きの吸盤が
雑然と並んでいる個体がある

写真の吸盤は まばらなので⇒オスの真蛸です

メスの方が繊維が細かくやわらかい
弾力性のあるオスの方が食べ応えがあるといいます
これは 各自のお好みですねっ!

【江戸前真蛸 ¥600】

JUGEMテーマ:浦安


JUGEMテーマ:磯釣り



海酔お魚辞典NO.106

海酔お魚辞典 「青ソイ」

アオちゃんが北海道で釣り上げ大事に
持ってきてもらいました
関東に住んでいる身としては
聞き馴染みのない魚です
フサカサゴ科に属し深海の岩礁帯に生息
別名「クロメヌケ」
ぬめりが凄い!〜けど
脂がのってて煮つけで美味しく頂きました

JUGEMテーマ:磯釣り



海酔お魚辞典NO.105

海酔お魚辞典 柳の舞(ヤナギノマイ)

初めて見る 何だか米か料亭みたいな
高級感ある名前!
北海道釣り旅の”あお君”から頂きました

東北地方から北海道の
日本海側に生息するメバルの仲間で
太平洋側には殆ど居ないみたい
北国を代表する総菜魚だそぅです

魚全体が ぬめ〜ぇ〜〜 ってしてます
水洗いしてから ”the煮つけ”にしました
淡白なクセのない美味しい魚ですねぇ^^)

JUGEMテーマ:浦安


JUGEMテーマ:磯釣り



海酔お魚辞典NO.104

ユアちゃんのパール号〜出船!

大漁!大漁! 大量の鯵にワラサにカサゴ…
よっ!ユアちゃん名漁師!名人芸👏
暑い厚い日差しの中〜お疲れ様でした!

海酔お魚辞典【カサゴ】

生息地〜日本全国のため 沢山の別名をもつ
頭でっかちでトゲトゲの怪異な姿からでしょうか?
ボッコ、ガガネ、ガシラ、ガンガラ、シャシャコ、ゴッチョオ…
中でも一番可哀想な名前は
”アンポンタン”
釣り上げられると…
水圧の変化で目玉が飛び出し
口を開けて胃袋がべぇーってしてるから…
”アンポンタン”とは(>_<)
んんん〜お気の毒!
しかし〜味は絶品!締まった白身で
こってり煮付けが最高に美味しいです

【カサゴの煮つけ ¥800】

JUGEMテーマ:磯釣り



海酔お魚辞典NO.103

真ダコの受難

真ダコをボイル前に
身体検査をすると〜
けっこうな割合で 足の欠けた🐙が存在する
海の中も 危険がいっぱい!!!

タコの足は 何本?
8本のうち足は2本で、あとの6本は腕なのだとか
頭の部分は 実は胴体
って事は よくタコのイラストに巻かれているのは
ハチマキではなく 腹巻きだったのねぇ〜〜

JUGEMテーマ:磯釣り



海酔御魚辞典NO.102

海酔御魚辞典〜たこ

蛸、章魚、蛸…これ〜みんなたこと読む
お馴染みのたこですが消費量の約75%は輸入だそぅです
遠くアフリカ大陸の左肩辺りの
モロッコ、モーリタニアからはるばるやってきている
なんて〜複雑な感じです

先日東京湾木更津沖で釣り上げた
【江戸前の真だこ】これから熱湯風呂で
見慣れた”たこレッド”に変身します!

JUGEMテーマ:磯釣り


JUGEMテーマ:浦安



海酔御魚辞典NO.101

スミイカ(甲烏賊)の甲

スミイカを裁くとサーフボードの形をした白い
硬い骨が出てきます
(正確には骨ではなく貝殻)
海辺に打ち上げられたのを見た事あるはず
身近な食材なのに ”不思議な物体!”
小鳥の餌や
「烏賊骨」(うぞっこつ)という名で
止血作用や湿布薬として漢方薬の材料で使われているそうです
う〜〜ん? 他に
何かに再利用出来ないものか?

JUGEMテーマ:磯釣り



海酔御魚辞典NO.100

一般に ”タラコ”といえば 
ピンク色の”スケトウダラの卵巣”を塩漬けしたものですが
”真鱈”の卵 【真鱈の真子(まこ)】は
何ともインパクト大! 
大きく、卵まわりの膜が黒くグロい(';')

でも〜醤油で甘辛く煮付けると
食べ応えたっぷりのプチプチ食感が美味しい冬のご馳走です

【 真鱈の卵の煮付け ¥500 】

JUGEMテーマ:名物グルメ


JUGEMテーマ:浦安



海酔御魚辞典NO.99


海酔御魚辞典NO.99 【イシモチ】

鰺釣りの合間に連れてくれた 【イシモチ】
名前の由来は
頭骨内にある耳のような働きをする「耳石」が
とても大きいのでイシモチ(石持)と呼ばれているそうです
これは 関東地方の呼び名で
関西地方では 連れ上げた時に浮袋を振動させて「グーグー」と
愚痴っぽく聞こえるので〜
「グチ」などと呼ばれているそ〜ぅです

浩二君・ナベちゃんに召し上がって頂いた
25冂の大きさのイシモチの塩焼きの頭ン中にあったものは
米粒程の堅ッチカチの白い物体でした❣

JUGEMテーマ:磯釣り