海 酔
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 太刀魚のバター焼き | main | 昨晩のお客様です >>
春の使者

そろそろかな?
近所の藪の中に分け入ると〜アッ、あったぁ〜!
ひょっこり顔を出した”ふきのとう”
霜柱で白くなっている
凍てつく地面の下で、着々と春の支度が進んでいた
独特の香りとほろ苦さが春の息吹を感じ
春の味として珍重される

千切って味噌汁へ〜期間限定の春の香りがぷぅ〜〜〜ん

JUGEMテーマ:季節の出来事


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK